SOUND CoUTURE

SOUND CoUTURE by yasuharu OKOCHI

CONCEPT

“目に見えない音までちゃんとこだわること、それがベストな空気感を実現させる秘訣”

Sound Couture が大切にしているのは、「映像音楽」「環境音楽」「空間 BGM」「イベント」「パーティー」...etc あなたが求める空気感を完璧に音で表現することです。 ただ音を「デザイン」「セレクト」「スタイリング」「プレイ」するだけでなく、 その音を必要とする「概念=コンセプト」「環境=ハコ」「状況= ヒト、モノ、コト...etc 」 のエレメント(= 要素)と、 どう「音=オト」をフィットさせるかを常に追求しています。 また、イベントや、パーティーでの音響演出で一番必要なことは「バランス」と「客観的視点」を保つことです。 音の場の情報の “最大公約数” を捉え、それぞれの瞬間に共感する音をアウトプットすることが、 あなたのイメージする空間の実現と且つ、クライアントやゲストにとっても記憶に残る時間にする秘訣です。

“Sound Couture = 美しいサウンドデザインと徹底的な空間処理”

Sound Coutureとは、Sound = 音、Couture (クチュール) = 仕立て、縫製 の言葉からも連想するように、 「音の仕立て屋」を意味して名付けました。 また、音を「デザイン」だけでするなく、 「セレクト」「スタイリング」「プレイ」にまで範囲を広げ、その空間に対する音のフィット感に至るまで、 まるでオートクチュールの服のように、細部の細部にまで空間の音のサイジングにこだわります。

SOUND DESIGN

アンビエント、チルアウト、エレクトロニカ、ノイズ等、アート的サウンドをデザインします。「ムービー」「ウェブサウンド」「ウェブ CM」サロンやホテルの「空間音楽デザイン」など、オリジナルのサウンドデザインの制作依頼はすべてこちらのカテゴリーになります。 (※ 音のイメージは WEB で流れているサウンド、SoundCloud を参考にしてください)

EVENT / PARTY / SOUND STYLING

イベントやローンチパーティーのサウンドスタイリングと DJをします。パーティーのロケーション、空間、コンセプト、ブランドイメージ、ゲスト層を考慮し音楽を提案、スタイリング当日もゲストの空気感を読みながら、DJ スタイルで場と瞬間に最適な音楽をアウトプット、空間をクリエイトします。ショ ップ、カフェ、ラウンジ BGM 等、サウンドスタイリングのみのご依頼もこちらのカテゴリーになります。

WEDDING

お二人のウェディングへの想いとコンセプトに合わせた音楽の提案とサウンドスタイリングをします。空間、ドレス、インテリア、グリーン、テーブルウェア、お料理、ゲスト…お二人のウェデイングのエレメントを考慮し、音を構築していきます「まるで映画のワンシーンのような 1 日」をモットーに 1 日をクリエイト、音響演出します。ウェデイングのサウンドスタイリングのみの依頼もこちらのカテゴリーになります。

Sound Couture picture

BIOGRAPHY

yasuharu OKOCHI

「5 歳から 18 歳までクラシックピアノを学び、小学生で Dead or Alive に夢中に。その後、クラシックピアノのみならず、広く音楽への深い愛情が生まれたことから、 独自に音楽とファッション、音楽と映像美を探求。独学での音楽制作を続ける中、音楽はやはり人を喜ばせる仕事=エンターテイメントである。と確信し、 一旦テレビシリーズのポケットモンスター制作チームとして 5 カ年の経験を積む。その後、2006 年に音楽家として独立。 現在はラウンジを中心に、カフェやレストラン、サロンの空間音楽や、ウェブサイトのイメージ音楽、パーティやレセプションの音楽プロデュース、ハイウェディングのサウンドスタイ リスト&DJ/音響演出家としても活動。アンビエントの即興ライブなど、現代音楽の即興演奏家としての自己表現も行っている。「音」や「音楽」を中心にすえて「ヒト」「モノ」「コト」に触れ合う中、コンセプト、場所、人、そして音との調和こそがその空間での人々の経験や感情を左右することを確信し、バランスを俯瞰で見ることに注力し日々、音空間と向き 合っている。」また、パリプレタポルテでの Next Gen City の「Tokyo」サウンドデザイン、スイス Design Miami / Basel『In Wool We Trust』での Takafumi Nemoto 氏の映像インスタレー ション「FUBUKI」とのサウンドデザインのコラボレーションなど、海外での活動も意欲的に取り組んでおり、2014 10 月ドイツ•ベルリン BIKINI での「FUBUKI」の展示も記憶に新しい。 現在、「建築」と「音」のプロジェクトも進行中。活動の詳細は Sound Couture ウェブサイト「Works」や Blog にて発信中。

Sound Couture PLUS

Sound Couture Plus は、音だけでなく、映像や、コンセプトヴィジュアル、イベントのロゴデザインなど、 イベントやパーティーをトータルでデザインするために生まれた Sound Couture の ブラザー ラインです。 パーティーや、イベントの 「コンセプト」「イメージ」「デザイン」「ロゴ」「ミュージック」「ムービー」「DJ」全てがレイヤーし、 イメージを統一をすることで、より印象的な空間をクリエイトします。

Hiroki Yamamoto

Videographer / Music Selector / DJ

Soichiro Tabata / Haruki Koike

(form TokyoHolidays) Goods Creator / Music Selector / DJ
Sound Couture picture

WORKS

Stall Restaurant / The Workers Coffee & Bar

15th June / 2016

東京中目黒にあるStall Restaurant / The Workes Coffee & Bar のBGMサウンドスタイリングを。Morning (8:00~11:00) Lunch (11:00~15:00)  Tea (15:00~18:00) Dinner (15:00~18:00) の4部構成、約230曲を使用したトータルプレイリストを完成させた。今後も季節毎(3/6/9/12月)に旬な音を入れ替え、変化できるプレイリストで、音楽でも楽しめる空間にしていく。

JUNO Fukuoka Tenjin Flag Ship Store

30th May / 2016

インポートのDress Shop JUNO 福岡天神フラッグシップショップのBGMサウンドスタイリング。ブランドコンセプトの”Eternal Elegance”をキーワードに徹底的にシンプルかつエレガントな音に。吹き抜け2階、12フィッティングルームのある、広く上品な空間をモダンで、ミニマムなピアノサウンドを中心に構成した。

Sound Design for Kimono Shop CUCURU

18th May / 2016

東京表参道にリニューアルした和装のお店『CUCURU』のサウンドデザインを担当。打掛、着物、和小物で鮮やかな色が溢れるサロン内とは対照的に、サウンドデザインはシンプルに 「ピアノ」と「ノイズ」のみで、音は徹底的に引き算に。旋律が殆どない代わりに、音の左右のパンとボリューム、EQのミッドが60分間不規則に微妙な変化するだけのミニマムループサウンドで、よりモダンで洗練された印象の空間に仕上げた。

at The CLASKA

29th April / 2016

CLASKAにて行われた『at THE CLASKA』CLASKA Weddingに関わるクリエイター達のトークディスカッションや、ウェディング疑似体験を20組の予約限定ゲストに向け、より近い距離でウエディングの裏側のクリエイションや、実際のHow Toなどをシェアするイベント。Sound Coutureはイベント全体のサウンドプロデュース、とSound Couture Plusは今回の at THE CLASKA ロゴ&グッズ制作など、ビジュアルでもトータルでクリエイションに関わった。

Juroku Cha Cafe at T-Site Garden Gallery

6th February / 2016

代官山T-SITE Garden Gallery に期間限定オープンの『健康十六茶Cafe』のCafeサウンドディレクション&スタイリングを。”Harvest”(収穫)を連想するプリミティブな音をスパイスに、昼は躍動感、夜は女性が心地よく過ごせるよう、朝夜質感の違うライトなBossa Nobaで1日10時間をプレイリストをプログラミングしました。(サウンドアドバイザリー は Rambling Records

CLASKA WEDDING LAND10 “Dream Team”

24th January / 2016

CLASKA で開催されたウェディング テーマパーク Wedding Land 10“Dream Team”のイベントの総合サウンドプロデュース。今回もサウンドスタイリスト/DJとして会場全体(1F/3F/8F/RF)を各フロアのコンセプトごとに音楽をスタイリング。ジャンルにとらわれず、会場の生の雰囲気を常にキャッチし、その空間に一番フィットする音楽をスタイリングしながら様々な音で空間を彩っていった。

Hotel CLASKA X’mas Dinner

22nd December / 2015

Hotel CLASKAの4日間クリスマスディナーのためだけの、スペシャルサウンドスタイリング。忙しいTokyo Lifeの中で忘れてしまいがちな “ロマンチック”や、”シック” をキーワードに CLASKA湯澤秀充シェフの一皿一皿と、ペアリングドリンクに合わせた7時間(約100曲)の音と音楽で丁寧にクリスマスの物語を音楽で繋いでいった。

LGBT Wedding in Nakamura Keith Haring Collection

28th November / 2015

結婚情報誌 ゼクシィPremire のとのタイアップ企画『LGBT Wedding Report』にて、応募の中から選ばれた実際のカップルが、自身もゲイであったアーティストKeith Haringのコレクションを集めた中村キースヘリング美術館でWeddingを行った。Sound CoutureはWeddingのサウンドプロデュース/サウンドアドバイザリー/サウンドスタイリング/PAを担当した。

INSTAGRAM

CONTACT